アフィリエイト超入門講座

アフィリエイトの仕組み

「アフィリエイトって、自分のブログやサイトで商品を紹介すると、
なぜ、お金がもらえるの ? 」

 

うーん。確かになぜお金が入るのか、
少しわかりにくいですよね。

 

affiliate

 

では、ちょっと説明しましょう。

 

一般的に、どんな業者も売上を上げようとすると広告を出します。
テレビでCMが流れたり、新聞にチラシが入っていたり、
電車の中には吊り広告、通りには立て看板が並んでいたりします。
雑誌でも、インターネットでも、今や広告だらけです。

 

みんな売り上げを伸ばしたいからですね。

 

もっとこの商品を買って欲しい !
多くの人にこのサービスを利用してもらいたい !
そんな気持ちです。

 

ですが、普通の広告というのは、
広告を出すだけでお金がかかります。

たとえ、その商品が売れても売れなくても、経費がかかります。

 

ところが、
アフィリエイトの場合、
成果報酬型広告と呼ばれているように、
実際に商品が売れたり、サービスが利用されたりしたときだけ、
業者は広告費を支払うシステムです。

 

アフィリエイター(アフィリエイトをしている人)に、
「ありがとう。あなたがウチの商品を紹介宣伝してくれたおかげで
また一つ売れました。はい、これが○月分の紹介手数料の報酬です。」
と、販売成果が上がった分だけ業者が支払えばよいのですね。

 

なるほど。

 

でも、ここでひとつ疑問が浮かびます。

 

そうすると、アフィリエイターは紹介したい商品の販売業者に直接メールか何かで問い合わせるんでしょうか ?

 

「オタク様の商品の○○○○をアフィリエイトさせてもらえないでしょうか ?」
「紹介手数料は△%ではいかがですか ?」
「販売成果が出た時の報酬の振込日はいつにしますか ?」

 

などということを、個人のアフィリエイターが業者とやり取りするのは大変ですよね。
もちろん、業者もそれほど暇じゃありません。

 

でも、販売業者にとってみても、自分の会社の商品を紹介してくれるアフィリエイターを探す手段に困ってしまいます。

 

そこで、登場するのがASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダー)です。
ASPとは、商品を紹介してほしい業者と商品を紹介したいアフィリエイターをつなぐ仲介業者のことをいいます。

 

販売業者もアフィリエイターも、ASPに登録すれば良いのです。

 

 

そうすれば、販売業者は自分でアフィリエイターを探す手間が省けますし、
アフィリエイターも沢山ある業者の商品の中から好きなものを選んでアフィリエイトできるようになるのです。

 

アフィリエイト報酬の計算や報酬の振込などはASPが責任をもって行ないます。

 

そして、ASPは販売業者から手数料を得ています。

 

これで、売りたい販売業者、紹介したいアフィリエイター、仲介するASPの三者それぞれが利益を得れるアフィリエイト・システムが出来上がっているのです。

 

また、通販業界大手のAmazonや楽天などは自社でアフィリエイト・システムを持っています。

 

成果が出た時のみ、報酬を払えば良いという大きなメリットがあるため、
アフィリエイトを取り入れている業者はどんどん増えています。

 

ちなみに、アフィリエイターは、ASPへの登録には基本的にお金がかかりません。
無料です。ご安心ください !

 

アフィリエイトのすごい仕組み、分かりましたか ?

 

 

面白い? メインサイト
 → 50代後半の田舎の整体師がアフィリエイトに目覚めたら・・・

関連ページ

アフィリエイトの流れ
アフィリエイトを始めたい。でも、何から始めて良いか分からない。そんな方のためにアフィリエイトの実践方法を本当の初歩からお教えします。
アフィリエイトの種類 1
アフィリエイトを始めたい。でも、何から始めて良いか分からない。そんな方のためにアフィリエイトの実践方法を本当の初歩からお教えします。
アフィリエイトの種類 2
アフィリエイトを始めたい。でも、何から始めて良いか分からない。そんな方のためにアフィリエイトの実践方法を本当の初歩からお教えします。
アフィリエイト 何を準備するの ?
アフィリエイトを始めたい。でも、何から始めて良いか分からない。そんな方のためにアフィリエイトの実践方法を本当の初歩からお教えします。

トップページ 無料プレゼント 目次 アフィリ基礎知識 アフィリ始め方 アフィリ用語集 お問い合わせ